沖縄はもうだまされない

辺野古の海上基地高江のヘリパッド新設真相
真喜志好一のHP
あなたは2007年8月1日から人目の訪問者です。管理者にメールを出す。

リンク、引用ご自由にどうぞ

辺野古・アセス「方法書」へのサイト開設者の意見書を追加しました(pdfファイル)

環境アセス「方法書」への「沖縄ジュゴン環境アセスメント監視団」声明発表8月14日(全文へ

普天間が危険だから辺野古に移設する」、という日米両政府の嘘。
米軍の公文書を集めて読むと、
「辺野古に飛行場と軍港、戦闘機装弾場を集約した近代化」が本当の狙い。
辺野古の海上基地高江のヘリパッドには、
危険なオスプレイを配備して、
米軍の世界戦略の前進訓練基地にする狙いが隠されている。
沖縄の基地負担の軽減をうたい文句にして、
8000人の海兵隊員がグアムへの移転など、
米軍の都合による米軍再編計画を
日本政府の予算、つまり私たちの税金で実現しようという計画。

この話題は、いずれ・・・
読み進めるために目次へ目次へ